史彩監査法人
Member Introduction
メンバー紹介
仲間とクライアントと
一緒に輝く。
統括代表社員/公認会計士
大塚 貴史
TAKAFUMI OTSUKA
仲間とクライアントと
一緒に輝く。
クライアントと仲間、
共に同じ道を辿り
達成の喜びを分かち合う。
一人一人が主体となって監査業務にやり甲斐と誇りを持ち、仕事を通して社会へ貢献する。そこから自分の人生を充実させて欲しいという思いを込めて史彩監査法人を設立しました。一人一人が素直に喜びや辛さを分かち合い、家族のように支え合って仕事を進めています。ストレートな会話で仕事を早く効果的に進め、みんなで達成を喜び合っています。

私が大切にしていることは、クライアントとの関わりは人と人の関わりである、ということです。自分がどのような人間かを分かち合って、相手がどのような方かを聞き、本物の会話ができるように心掛けています。
仕事の豊かさが
人生の豊かさにつながる。
会計上の課題など、クライアントがなぜそれを提案しているのかという背景に耳を傾け続けると、お互い今までになかった選択肢が浮かび上がることがあります。その中にはクライアントにとって受け入れたいものもあれば、受け入れ難いものもあります。いずれにおいても、クライアント自身が力強く選択いただいた時にやりがいを感じます。仕事に活きるプライベートな取り組みが好きで、留学経験はありませんが英語を勉強し続けて仕事で使えるようになったり、健康一番と思い筋トレを開始し、体が壊れる寸前までトレーニングをしていた頃もありました(笑)

クライアントと事務所が仕事の喜びを感じ、成長を感じながら毎日を送ること。その結果として、クライアントと事務所が成長し、そのような毎日を送る方々が増えていくこと、それが私の目標です。
主な経歴
中央青山監査法人に入所し、その後RSM清和監査法人にてパートナーとして従事。主にメーカー、IT、運送、海外企業の上場企業法定監査と海外リファーラル業務を担当。そのほかIPO監査、IFRS、J-SOX等に関する財務アドバイザリー等に従事する。 海外駐在経験があり、英語業務を担当。
1999年 3月 明治大学商学部商学科卒業
2001年 10月 中央青山監査法人入所
2007年 8月 RSM清和監査法人 パートナー就任(途中、RSM香港に出向)
2019年 7月 史彩監査法人 代表社員就任
初めてご相談される方へ
コミュニケーションを大切に、みなさまが何を達成したいのかについて常に耳を傾け、そのことに全力で貢献し、力づけることを法人の理念としております。お気軽にご相談ください。
電話、メールフォームでの
お問い合わせ
03-6417-9977
電話受付時間:9:30~17:30(土日祝は除く)